読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜DeNAベイスターズ・個人的に好きな選手ランキング【2016】

スポンサーリンク

ベイスターズ人気選手ランキングが発表されましたね。

1位は筒香、2位は三浦、3位は山崎康でした。

そこで誰も興味ないとは思いますが、私が個人的に好きな選手をランキング化してみました。

好きな選手を順位付けするというのは中々難しいものですね・・・。

好きな打者ランキング

 

1位 筒香嘉智

 

いきなり人気ランキングと同じ筒香を1位というスタートとなってしまいました。

筒香に関してはチームの顔であり、日本代表の4番であり、将来メジャーで活躍できるかもしれない逸材ですからどうしても真っ先に名前が出てきてしまいます。

今年は特にここぞの場面でのホームランが多く、頼りがいのある選手です。

去年の得点圏ではタイムリー狙いなバッティングも好きでしたが、どっちも出来る器用さのある選手は彼くらいのものでしょう。

2位 下園辰哉

通称【イケメンヒットメーカー】、下園が2位です。

決して顔がイケメンだから2位にしたというわけではありません!

彼のバッティング技術、選球眼の良さは本当に素晴らしい。

その素晴らしい打撃技術とは裏腹に守備・走塁はとんでもない下手くそなところがまた良いのです!いや、守備もうまいほうが良いには決まってるんですが・・・

代打の切り札として一芸に秀でた感じがすごく好きな選手です。

3位 宮﨑敏郎

f:id:catpaper:20160806022756j:plain

画像参照元:http://npb.jp/bis/players/51455137.html

梶谷に打撃の天才と言わしめた宮崎が3位です。

よそ見事件で野球人生終了かと思われた彼ですが、腐らずに2軍で守備をしっかり強化。

決してうまいわけではありませんが、頑張って守ってくれますし時々ファインプレーが出ると嬉しくなってしまいます。

規定未到達ながらRCWINではチーム3位。

今後もっと起用が増えて活躍してくれることを願っています。

4位 桑原将志

ガッツマン桑原が4位です。

彼の気迫溢れるプレーは観ていて気持ちの良いものがあり、ついつい応援したくなってしまう選手といった感じ。

最近は1番に定着しつつありますが、不調時でももう少し出塁できるようになると数字の上でも監督からの信頼という意味でもさらにもう一歩踏み出せそうですね。

5位 倉本寿彦

打率や守備率といったわかりやすい指標とwarなどの細かい指標とにかなりのギャップが有りファンの間で評価の分かれる選手倉本が5位です。

まだ2年目であり伸びしろを感じること、彼がベイスターズファンだということ、長年の課題だったショートという負担の大きいポジションを守り通してくれていることが選出の理由です。

守備も打撃も安定感があるのが好印象であり、今後さらなる飛躍を期待しています。

好きな投手ランキング

 

1位 田中健二朗

プロに入ってすぐに肩を壊してしまい中々芽が出なかった苦労人の田中が1位です。

昨年の前半一気に頭角をあらわしたものの、シーズンを投げ抜く体力が無く今シーズンの課題になっていました。

そんな田中ですが今年はここまで40試合以上投げて防御率1,11の大活躍。

1イニングいくこともあればワンポイントで出ることもある・・・そんなどこでも投げること求められるポジションでありながらこの安定感。

今季もっとも貢献している中継ぎは彼で間違いないでしょう。

2位 三上朋也

僕が個人的に投手で一番好きな投げ方をする選手が三上です。

上から投げたり横から投げたりする千手観音投法が大好きでした。最近はあまりやらなくなってしまいましたが・・・。

キラキラした山崎とは対照的に目立ち上がらない性分で、リリーフ陣の縁の下の力持ち的存在。

イライラして雑な投球をすることがあるのが珠に瑕でしょうか。

3位 加賀繁

復活した加賀を3位にしました。

最近の活躍が嬉しくて跳ねすぎたかもしれません。

対右のスペシャリストで、特に対右外国人専用リリーフとしてその存在感を示す職人っぷりが最高に僕の好みです。

昔は速い球を投げる選手でしたが、今では出処の見難いフォームとコントールの良さ・得意のスライダーで勝負するナイスガイです。

復活したといっても結構危ない球も多いのが現実ですが、不思議と抑えられていますね。

4位 須田幸太

ピンチになったら須田に任せろ!

そんな存在のピッチャーが須田です。

満塁のピンチの場面で出てきてピシャリと抑える姿はベイスターズファンの印象に深く刻まれていることでしょう。

田中のように様々な使い方に応えてよくやってくれているピッチャーです。

頑張れ【究極の便利屋】さん!

5位 今永昇太

今季のドラ1新人である今永に期待を込めて5位を付けました。

開幕当初、伸びのあるストレートで三振の山を築いたそのピッチングは素晴らしい物でした。

バッティングも含めてしっかり考えながらプレーしているのがよく分かる選手なのが好印象ですね。

バテて最近は打ち込まれ気味ですが、こっから巻き返して新人王を狙ってもらいたいものです。

最後に

よく見ると山崎康や三浦が入っていないランキングになってしまいましたが、2人は今後に期待ということで!(特に番長)

個人的には西森を代走のスペシャリスト兼緊急時キャッチャー・外野手としてもっと使って欲しいですね。最近落ちてしまいましたが‥。

この記事の趣旨を無意味にしてしまいますが、基本的には出ている選手はみんな応援しています 笑